忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




毎朝通る団地の駐輪場脇に、見覚えのあるバイクを見つけました。

『WOLF』。初めて所有したバイクです。

とても懐かしい思いが込み上げてきましたが、どうも車体から感じられるイメージが違います。何だかスマートな印象が、、、。

あっ! よく見るとあちこち違う点があります。
シートカウルの形状とテール廻り、スイングアームがガルアーム、アップハンドルに倒立フロントフォーク。
そう、これは『WOLF(ウルフ)』ではなく後期の『RGV-Γ(ガンマ)』のカウルレス('92くらい?)。

ヘッドライトはウルフらしい小振りのモノが付けられています。何用かな?
ウルフ用のアンダーカウルを付けてやればもっとイイ感じに、、、イイなぁ、欲しい(笑)。

しかし、どうやら動いてない車両だという事も分かってきます。
フロントフォークの錆などはもちろんですが、タンクからは何か(!:苦笑)が流れ出た跡も、、、。

ん~、もったいない! くれるのならもらうんですけど(笑)。

拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
たま~に
NSRのネイキッド仕様は見ますがγは初めてですね(笑)
以前、通勤時にちょくちょくγ400を見かけましたが
最近見かけません…どうしたのかなぁ?
たくぼう 2008/04/06(Sun)21:12:20 編集
Re:たま~に
ΓやGSX-Rには、必ずスズキ流のネイキッド仕様がありますから、あえてカウルレスにする人は少ないですね。
『コブラ』や『ウルフ』、『Xインパルス』などいずれも迷車の代表作となっています(笑)。
中身はレーサーレプリカの性能を持っているので、
「見た目に反して速い」という利点(?)を持ち合わせます(笑)。

400のΓのカウルレスはみたことないですねぇ、、、。
近所のバイク屋さんに『RZV500』が置いてあります。現状では走れないみたいですが。

ウルフも一時期パイプハンドルにしたかったのですが、トップブリッジが平でなかったので、
そのままではハンドルのクランプが付けられませんでした。
当時はインターネットも無かったので、情報がなかなか得られませんでしたね。
【2008/04/10 09:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< ドラえもん のび太と緑の巨人伝 463 |  460 |  462 |  461 |  459 |  458 |  457 |  456 |  455 |  454 |  453 |  トクするケータイサイト >>
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]