忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪


『STREAM S 302HW』で初めて使ってみた液晶保護ガラスの具合が非常に良いので、今度は『iPad』にも貼ってみました。

パッケージがしっかりとしていて高級感がありますが、購入価格は888円!(^^) なかなかお安いのではないでしょうか(と書いて確認したら、650円のなんかもオススメ表示されたり:苦笑)。




しっかりとした厚みから、耐久性に期待が持てそう!?




ウェットタイプ(1)とドライタイプ(2)のクリーニングペーパーが付いています。
でも、フィルムを貼る前はいつも、エタノールとティッシュでサッサと画面拭いちゃいます。今回も。




というわけで、貼り付け完了。なかなか綺麗に貼れましたよ(^-^)


厚みが結構あるので、慣れるまでは気になるかもしれません。
また、ケースを付ける場合、前側への回り込みが多いデザインのケースだと、このガラスに引っかかってしまうかもしれませんね。



拍手[0回]

PR




新しくない『iPad』、せっかくの3G版なのだから、一度はアンテナ表示を見てみたい(^^)
そんな思いから、わざわざ3150円の手数料をかけて、プリペイドSIMを契約してきました。




ほらほら、アンテナ立ってる(喜)!

この「プリペイドチャージ」って手順は、てっきりパソコンとかから行うのかと思ったら、『iPad』だけで完結できるんですね。そりゃそうか(笑)。


それにしても、わざわざ古い『iPad』を持ち込みで、しかもプリペイド契約なんてほとんど需要ないのでしょうね。例によってカスタマーセンターへ問い合わせしながらSIMの発行手続きをしてくれ、約1時間もかかっちゃいましたよ(苦笑)。

うん、疲れた。

お楽しみのプリペイド通信はまた後日。果たして100MBでどの程度使えるものなのか(笑)!?





拍手[1回]





届いたばかりのケース『ienergy PadPower』の初期充電を終え、早速使い始めています。
とりあえずは、一度使い切ってみなくちゃ。

いつも通り検索やTwitter、そしてHuluを観てみたところ、これがかなりイイ感じ。

重さと持ちにくさ(意外に滑る)ばかりが気になっていましたが、スピーカー部分に程良い空間があるため、音が反響して全体に周る感じになります。元々iPadは、低音がしっかりと出てくれて聴きやすいのですが、それにもまして、音の厚みが出るようになります。

まさに『Hulu』に売って付け(^-^)

スタンド機能があれば完璧なのですが、それは贅沢というものか。




micro-USBで同期出来るかも試してみました。

挿しただけでは無反応。「ん?ダメ?!」と思いましたが、ちょっとコツがいるようです。

 1.ケーブル接続でケース側バッテリーに充電。
 2.ケーブル接続のままケースの電源ボタンを押すと、iPadに給電&同期。
 3.ケーブル未接続でケースの電源ボタンを押して、iPadに給電。

この3パターンかな。




同期を目的に接続した場合、ケーブルを抜いた後にケース電源ボタンを押して給電を切らないと、そのままiPadをケースの電池で充電することになるので注意。


とりあえず、やはりオススメ。重たいけどね(笑)。






拍手[0回]



いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]