忍者ブログ
携帯電話やカメラ好きの日記です。衝動買いしたり甘い物食べたりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪


無事でした!(^-^)"


やはり、沈んでしまった時点で「おっ、これはネタになる!」と写真なんか撮らず、すぐに端末を救い出したのが良かったみたいです(笑)。

当然、水から取り出してすぐに電源オフ。電源ボタンを長押ししている時間も惜しいので、バッテリーを直出しして電源を落としたほうが良いかも。
メモリーカードを取り出し、イヤホン端子カバーなどを開き、スライドもオープン。出来る限り水を拭きとって、振ったり叩いたりしながら隙間の水も出し、、、特別乾燥棚へ。

そんなんで復帰してくれました(喜)。

水没反応のシールにも滲みはないので、、、まあ、そもそも修理などには出しませんけどね。

拍手[0回]

PR




やりましたーーーっ!携帯電話を使い始めて16年目にして、初ポチャです。トイレに(笑)。

いやー、ウチは和式なのですが、あんなにトイレの排水部分にケータイがジャストフィットだとは思いませんでした(苦笑)。「ガポッ」と突き刺さるように、華麗にダイブしましたよ。
あ、逆飛び込みって、水しぶきが小さいほうが良いのでしたっけ?ちょうどあんな感じです(^^i)




現在、エアコンのルーバー部分を乾燥台代わりに、鋭意乾燥中ですっ!


不幸中の幸いとしては、買ったばかりの端末じゃあなく、中古で使い倒そうと買った傷だらけの『S001』だったという点。これが買ったばかりのモノだったら、、、。

皆さんも、トイレに複数の携帯電話を持って入るのはやめておいたほうがいいですよ(^_^;)

拍手[0回]





えっと、2年前のモデルでしたっけ? この『S001』って(^^)
もう画質テストは飽きたんで(笑)、どんな発色かなぁ〜と。全てクリックで拡大しますよ。


一枚目。

何も無いのですが、これは歩きながら撮りました。「手振れ補正って、どのくらい効くのかな?」と。

十分ですよね(^-^)




次はズーム。

先代の『W61S』は“光学3倍ズーム”と“スーパーマクロ”がウリだったわけですが、両機能とも削減されちゃいました(苦笑)。




で、その“810万画素”を活かしてズームさせるわけです。

でもね、これは設定を「0.3M」設定で撮っているからズームできるんですけど、フルの「8M」設定だと、ズームは出来ないんですね。まあ、よく考えれば当然ですか。




よくこだわりの素材として上がる、“青空”。

MacBook Proの液晶で観てる限り、キレイな青です(^^)




有機EL液晶もこってりと発色してくれるので、「どうなのかなぁ?」と思っていました。うん、僕は好きですよ(^-^)


よしよし、満足(笑)。

拍手[0回]





『S001』の機能と写真写りがとても気に入ったので、メイン(?)に使うことにしました(^-^)"

中に入っているSIM(auだとICカードね)は、メガネケース『IS01』で契約したモノ。
これって、「ISデビュー割」で8円回線なんですよね。しかも、自動的に「ガンガンメール」の契約になってしまうので、ISシリーズ(スマートフォン)に入れないで、普通の携帯電話(フィーチャーフォンと言うらしい)に入れて使うと、メールし放題(嬉)!


ソニーエリクソン端末のバッテリーって、全機種共通なのは良いのですが、容量が870mAhと小さいんですよ。
だから、一日カメラをバシバシ使っていると、すぐに無くなっちゃうんですよね。予備バッテリーをわざわざ買うなんて、、、というわけで、先日までスーパーマクロ機能で活躍していた『SO905iCS』を充電器に、、、ちょっと可哀想ですが(^_^;)


そんなわけで、無駄に写真を撮っては、さらに無駄にTwitterへ流してみたりしているわけです(笑)。

有機EL液晶、『902SC』と違い、わざとらしい色ではないのでイイですよ。

拍手[0回]





手元にあれば、やっぱり速く使いたいもの。

仕事がすっきりと終わったので、最寄りのauショップへ行って、「ICカードロッククリア」をお願いしてきました。

auの中古端末を買って、この手続をするのは初めてでしたが、現在使用している端末型式の確認くらいで、持ち込んだ端末の所有などについては聞かれないのですね。
まあ、あちらでは分かっているのでしょうけれど。




電話帳を、同じCyberShotケータイの『SO905iCS』からmicroSDカード経由で移そうと思ったら、ドコモとauでは互換性が内容でダメでした。素直に赤外線通信で移しました。

この写真は『Galaxy Tab』で撮ってみたけれど、スッキリと写るもんですね。『X06HT II』はやはりHTC画質なのでしょうか(^^;)

拍手[0回]



いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]