忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪


どう違って写るかな? と思ってやってみたけど、大差ないか(^^;)

『IXY Digital L』は明るさをひとつ上げた設定にしてあるので、明るさが一緒だったら分からないかも。
実際、二枚の写真が『iPhone 5c』のカメラロールに入っていて、「あれ、どっちがどっちだっけ?」となった(笑)。


接写じゃない被写体だと、もう少し差が出る気がする。
まあ、撮ってる時の満足感は、やはりシャッターボタンのあるカメラの方がありますよね。

何より、「こんな小っちゃいカメラでこんな綺麗に撮れた!」ってところが大きいのかも(^^)


どちらも色合いは好みなので、満足です(^-^)

拍手[0回]

PR




ちょっと「売り場スタッフが足りない」(?)という待ち時間が生まれてしまったので、時間つぶしに昼食に出ました。
うん、まだこのカメラの画角に慣れていません(苦笑)。


家電量販店のローカルルールだそうです。さて、「何を買った?」のかは、次の記事で(笑)。




入り口周りは、クラシカルな雰囲気です。




一転、中は今風。




撮るのが難しそうな、照明色と明るさですね。




ほら、ブレた(笑)。




プロの方が、下手に色味は直さない方が良いようなことを言われていたし、良いかな。
質感良く写ってると思います。




ランチセットのコーヒーも、やっぱりブレました(笑)。

(ここで、家電量販店より電話)




家電量販店での内容は次で。

このくらいならブレずに撮れます。うん、やっぱりケータイなんか撮るよりも数倍綺麗だ(^-^)

拍手[0回]





たしか、当時は首からネックレスのように下げるコンセプトだった気がする。




さすがに首から下げてはいないけれど、ケータイを一個追い出し、ポーチに常備しています(^^)




やっぱりシャッターボタンで撮るのは、タッチパネルのシャッターボタンを押すよりも数倍楽しいです。




トイデジ好きな人って、標識をよく写していませんか(笑)。




Instagramに使えるかと、あちこちで撮っています(笑)。小さいので、一眼を下げているようなハイアマチュアのように見られることも無いでしょうし、“撮ってます感”も薄いので、恥ずかしさもあまり感じないかな。




ファインダーが無いカメラを構えてると、周りが見えちゃうので気になりますよね(笑)?




思っているよりも若干暗く写るようにに感じたので、この後から明るさを一つ上げてみることにしました。




手振れ補正が無いから、やっぱり夜景や室内撮りではブレますね。


フィルムっぽい質感を感じるのは、暗い所を暗く撮ってくれているからでしょうか。物の影がちゃんと出てくれてると、存在感があってイイですよね。
HDR写真って、たまに一枚見るのは良いんですけど、クドくてあまり好きじゃありません。

コレで通話が出来れば最強なのに(爆)。



拍手[0回]





夕焼けっぽくも見えるけど、朝です。

色々と基本設定などをイジりながら、パシパシとその辺を撮ってみています。




かなり好みの発色をしてくれます(嬉)。
『IXY 1』も、凄く綺麗に見えるので、キヤノンは僕の好みに合っているのでしょうね。




こういう透き通った感が好き。空気感。





フレアーっ(笑)!
出ちゃいけないらしいですが、何となく得した気分です。多分間違ってます(笑)。




スッキリ。シャッキリ。トンガリ過ぎて無くてイイですね。
高飛び先で使いたい(^^)




「スーパーマクロ」です。質感が良く出ています。
でも、“3cm”からです。“スーパー”だと1cmをイメージしてしまうのですが(^^;)


今日、リサイクルショップから買ってきたままのバッテリーで、電池残量警告表示が出たので充電しました。純正と思っていたら、互換電池でした。

予備電池買っておこうかな。

拍手[0回]



いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]