忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪


二台ほどブラウンのシェーバーを使ってきて、そのさすがの剃り味に「またブラウン」と思って買いに出たのですが、家電量販店で「もっと安くなりますか?」と聞いてみたら意外と安くなってしまったので(笑)。

前からずっと気になっていた『ラムダッシュ』!

型遅れですけどね(笑)。




デザインは尖った感じで格好良いのですが、手に取ってみると意外とチープかな(笑)。

普通の電気シェーバーは“ドライシェービング”しか出来ないのですが、コレは“ウェットシェービング”が出来るんですよね。そのうち試してみようと思います。




あ、ここが安い理由かな。

『ラムダッシュ』って刃がウリなのかと思っていたら、どうやらモーターがウリのようです。高速駆動するんですね。




でもリチウムだ。ブラウンはニッケル水素かな。意外にも日本製だったり。

さて、明日の朝が楽しみ(^^)





拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
違い
ブラウンとラムダッシュって、肌にあてた時の感じが全く違います。
力強いアメリカンV8エンジンと、スムーズなフェラーリ12気筒エンジンの違いのようなものです・・・ってなんのこっちゃ(笑)

ブラウンのブルブル振動が好きならブラウンで、高速振動のスムーズさが好きならラムダッシュだと思います。
ラムダッシュのウエットシェービングって、評判が良です。
私はずーっとラムダッシュでしたが、昨年からブラウンにしてみました。
あのブルブル振動にも慣れ、ブラウンの良さがわかりつつあります。
でも、洗浄カートリッジの出費はちょっと痛いです。
でも、自動洗浄って便利なんですよね。
ぼの 2012/05/06(Sun)15:06:18 編集
Re:違い
ブラウンはモーターの出力が大きく感じられ、その刃の力強さに「なるほど」と思ったのですが、
ラムダッシュは違う出力特性のモーターですね。
高速で抵抗なく剃り上げるのを目指しているのでしょう。

刃の感じは一つ前のブラウンの刃の感じと似ていました。
ただ、本体が軽すぎるため、ちょっと心細さを感じますね。
カミソリのホルダーも、軽すぎるとヒゲの切削抵抗を消せなくなるので、
剃る力が弱くなります。

今朝使ってみて、僕はラムダッシュの方が合っているかも(^^)
【2012/05/07 00:29】
<< キリンの泡 1776 |  1775 |  1774 |  1773 |  1772 |  1771 |  1770 |  1769 |  1768 |  1767 |  1766 |  投稿テスト >>
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]