忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





勝手に写真の師と思っている、でんでんさん(でんでん部屋)に「RAW現像」について教えていただいたので、ちょこっとイジってみました。


というか、“デジタル一眼レフ”の『α330』には当然(?)機能として付いているのだけれど、意味や用途をちっとも知らないので、触らずじまいでした(笑)。で、今パチパチと無意味にシャッターを切っている『LX3』にも、“RAW”があるわけです。

『LX3』は『GR DIGITAL』の中古を買おうと探していて、誤って(?!笑)落札したモノ。どちらにも“RAW”があります。アマチュアカメラマンには当たり前の機能なのですかね。


大きすぎて貼れないので縮小してしまいましたが、一部を拡大したスクリーンショットなのですが、この程度のサイズだと特に気になる点は見えませんね(^^;)

実際には、左がRAWで右がJPEGなのですが、小さいままの時はパッと見JPEGの方が綺麗に見えました。保存(圧縮)時に少し補正してるのでしょうか。でも、拡大してみると、やはりJPEGは圧縮されたノイズの様な模様が出ています。
一方RAWの方は、拡大すれば粒子感が見えてくるのですが、本当にそのまま拡大されてくる感じ。伊達にデータ量が大きいわけではないようです(笑)。


難しい事は分からないので、このくらいに(笑)。


ところで、肝心の「RAW現像」ですが、ソニーが配布してくれているソフト『Image Date Converter Ver.4』を入れてみたのですが、当然『α330』でのRAW写真は見られるのですが、『LX3』で撮ったものは認識してくれません(困)。

「え〜、それぞれで違うソフト入れなくちゃダメ?専用なの??」と思っていたら、なんと『iPhoto』でどちらも取り扱うことができました(嬉)。
ソニーのはとてもWindowsライクUIのソフトだったので、Macintoshなソフトで扱えて、とても嬉しくなったのでした(^-^)


一番イイのは、iPadあたりでRAW現像できるアプリがあると良いような気がするのですけど、、、。

拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Re: RAW
おはよーございます☆
「師」なんて、とんでもございません。
単なる写真好きのオヤジでございます。

ついにRAW撮りへの道を踏み出しましたか ヘ(≧▽≦ヘ)♪

撮影した画像自体はRAWでもJPEGでも、極端な違いは無いと思います。
編集する際にはRAWでないと表現がおかしくなってきます。

明るさを変更してみたり、ホワイトバランスを調整してみたり、コントラストをいじってみたり、色々と触ってみて下さいね~

例えば上のお写真、鎖骨がキレイに見えるまで明るくしてみると、JPEGでは被っている毛布が白く不自然な感じになってしまうと思います。
RAWでホワイトバランスを変更してみても、色合いが変わって面白いと思いますよ♪
でんでん 2011/11/01(Tue)08:39:33 編集
Re:Re: RAW
あっ、師匠ー(笑)!
すいません。勝手にお出しして。
お礼のメールしようかと、そのくらい感動していました(TーT)

トラックバックしようとしたんですが、それ用のアドレス(?)が無いようですね(?)。


そうですねー。
明るさとか、そんなところの変化が、JPEGとは違いますね。
でも、ソフトのUIに惑わされていて、ちっとも思い通りに変わってくれません(苦笑)。

昨夜、『SilkyPix』ってのを入れました。付属してたやつなんですけどね。
有料のしっかりとしたアプリケーションなのですね。
ちょっとびっくり(^^;)

RAW現像にハマるかどうか、、、微妙なところです(笑)。
【2011/11/01 19:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Optimus Chatの想い 1640 |  1639 |  1638 |  1637 |  1636 |  1635 |  1634 |  1633 |  1632 |  1631 |  1630 |  本日のお届けモノ >>
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]