忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




プレマシーのバッテリーボックス内に貼り付けてあったコンデンサ、『ボルテージチューニング』って、全然メジャーでもなんでもない商品ですね(笑)。

ホームセンターで安売りされていたときに付けてみたのですが、当然(?)大した効果を得ているわけでもありませんでした。
いや、もしかすると意外にウチのプレマシーの燃費が悪くないのは、コレのせいなのかもしれませんが(笑)?

それよりも、タイスズキ製バイクのレイダーのバッテリーが心もとなく、ウインカーの点滅が厳しい状態なのです。

というわけで、「バッテリーレス化にも使われるコンデンサを増設すれば、ちょっとは補えるんじゃあないか?!」という少々ケチくさい妄想を、行動に移してみたのでありました(笑)。

拍手[0回]



取り付けてから、もう2年以上たっているので、きっと両面テープは強固に張り付いていると思いきや、エンジンルームの高温にさらされているせいからか、意外と苦労せずに剥がす事ができました。

レイダーのバッテリーサイズは「TX4L-BS」となっていました。しかしバッテリー名が『super cheep』って、どこの製品だ(苦笑)?

コンデンサのサイズは、さほど大きくありません。今までバッテリーの上に、荷物用のネットとロープを入れたポーチを入れていたので、このサイズならうまく収まってくれるはず。
しかし、ケーブルがものすごく太い(苦笑)。バイクのバッテリーケーブル(というより線)の数倍太いです。これは、取り回しが大変そう、、、。


物は試しに、まずは“バッテリーレス化”してみます。

コンデンサを、バッテリーのねじを使って車体のケーブルと接続。エンジンを始動させてみます、、、掛かりました(嬉)!

キーをONにしても、ニュートラルランプは点いてはくれませんが、キックをするとちゃんとアイドリングしてくれます。
しかし、ウインカーは点きっぱなしで、点滅してくれません、、、バッテリーレス車って、こういうもの? エンジンの回転を上げてやれば、そこそこ点滅してくれるんですけどね。


とりあえずは、構想どおり「バッテリー+コンデンサ」にしたいので、あーでもない、こーでもないと、やっぱり太すぎるケーブルの取り回しに苦労しました。苦労した挙句に、ようやく収まったのが上の状態です。
ヘルメットホルダーの下をくぐらせたりしている部分に、苦労の跡を感じてください(笑)。

見栄えは少々悪いですが、どこにも干渉はしていません。ちゃんとシートの開閉も今まで通り、パタンっと閉まってくれます(喜)。


最後に始動テスト。
始動とともに、コンデンサにあるチェックランプが点灯してくれます。マシンっぽくて、良いですね(笑)。

うん、今までよりも力強くアイドリングしてる、、、気がします(笑)。とりあえずは、これでしばらく走ってみましょう。いい結果が出てくれるような気がします。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぶふっ…
バッテリー名で笑いました(笑)

ウチのアドレスもバッテリーがヤバいんですよね…
5年近く交換してなきゃ当然ですが(汗)
ウィンカー点滅速度が回転数によって激しく変化します…
早く換えたいのですが、クルマのバッテリー以上の価格に
交換を躊躇してます…

そうそう、会社にバッテリーレス車に乗ってるおじさん(笑)がいるのですが、
やはりアイドリングでは点灯しっぱなしです。
キーをONにした瞬間、コンデンサに残った電気で
一瞬だけニュートラルランプが点きます(笑)

たくぼう 2008/09/16(Tue)00:05:55 編集
Re:ぶふっ…
日本のメーカーは間違いないんですけど、いい加減な商品名ですよね(苦笑)。

原付のサイズって、小さすぎて逆に高いですよね。
ここはやはり、バッテリーレスでいかがですか?!

右左折待ちでは、アクセルあおっていないといけないのですかねぇー。
【2008/09/16 21:07】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< オーシャンズ13 579 |  577 |  578 |  576 |  575 |  574 |  573 |  572 |  571 |  570 |  569 |  大決戦!超ウルトラ8兄弟 >>
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]