忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





確か『GALAPAGOS 005SH』には、9月中にOS2.3へのバージョンアップが来る予定となっていたはずですが来ませんでした。
でも、その前段階となる「ソフトウェア更新」が28日からSMSで順次お知らせが来るとのことでしたが、これもなかなか来ず、、、。

待ちきれずに。自分で更新をかけたら、ちゃんとバージョンアップしてくれましたよ(喜)。


他の端末ではOS2.3になると、電池の持ちが良くなったりしてるみたいだから、ちょっと楽しみ。
MNPとか機種変とかしちゃうにしても、とりあえず近々あるであろうバージョンアップを体感してみたい(^^)


拍手[0回]

PR




なかなか良い感じに使えてきている『GALAPAGOS 005SH』ですが、やはり日本仕様に見せるために、Androidの本来のHOMEの上に一枚載せている感じで全てが動いているようで、カメラに切り替えるときや、画面が切り替わる時に変なもたつきがあります。CPUは速いらしいのですが。

特に気に入らないのが、HOME画面をフリック操作で切り替える時、赤丸印を付けたアイコンに触れてしまうと、要らない3Dになったり、変にHOME画面を数枚先にスキップさせたりする機能がもの凄く邪魔をしてくれます(苦笑)。




そんなわけで、“ガラスマ”のそんなHOMEを解消してくれる『ADW.Launcher』を入れました。

使い込んでいる人には定番なんですかね?

メガネケースの時には、どうも相性が合わなくて使わなかったのですが、今回の端末にはピッタリなようです。




少しすっきりしました(喜)。


あとは、カメラの立ち上がりは仕方ないとして、写真を選択する画面の並びが反対になれば便利だなーと。何故か新しいのが一番奥にいくんですよね。『L-04C』はちゃんと新しいのが手前に来るのに。


ちょっと風邪をひきかけてしまい、ダルいです。


拍手[0回]





なんとなく気が付きました。「あ、もう一回バージョンアップしなくちゃいけないんだ」と。

買ったときは、端末情報のビルド番号が「S0500」。すぐにソフトウェアバージョンアップをさせたので、「S0610」となっていました。




最新版は「S0810」とのことなので、二回更新をかけなくちゃいけなかったんですね。




更新ソフトウェアは、3G回線でないと落とせません。無料のはずです(笑)。




意外とサクッと終わります。CPUだけは速いせい?




あら、“緊急地震速報”にも対応したみたい(喜)。鳴るのかな?




次はコレに期待!(^-^)


拍手[0回]





いくつかアプリを入れているうちに、思ったよりも早く「容量が足りません」というアラートが出てきました。プリインで、魔界村とかロックマンとか、偽3Dのゲームがいくつも入っているからでしょう。

そんなわけで、ファミコンのようなゲームのロックマン削除(笑)。
これらのゲームはバックアップが取れないので、新品時にしか遊べませんね。


アプリを削除しようと思ったら、インストール先のデフォルト設定項目があるのを見つけました。なぁんだ(^^)




すでに入れたアプリケーションも、それぞれの設定欄から、SDカードへ移すことができました。


これでまた色々と試せます(喜)。


拍手[0回]





嫌がらせのつもりで買った『005SH』、意外にも肌に合うようです(笑)。

それもそのはず。よくよく考えるとシャープのスマートフォンは、『W-ZERO3』に始まり『EM・ONE』、『IS01』、『SH-10B』とフルキーボード搭載端末ばかりを使い続けているようなもの。まあ、どれもメインにはできていませんでしたけど(笑)。

シャープはフィーチャーフォンだとどうもUIが好きになれないのですが、OSで強制的に統制を取られてしまう場合、日本向けにローカライズを頑張ってもらうと、僕に合うモノができてくるみたいです(^^)




そんなわけで、ところどころにメガネケース同様のUIを使用していることもあり、総合的にはかなり満足です。ただ、設定を施しているうちに、方向キーが左だと戸惑うことに気が付きました。

ほら、パソコンや他のQWERTYキー端末は、右下にそれがありますから。

慣れれば大したことはないですが、その点と4列キーボードという点は、小っちゃな『L-04C』の5列キーボードより劣っているように感じられちゃいますね。




でも、このスライドレールに歯が刻んであるのはかなり良いのかも。

初め見たときは、「なんで無駄な歯車を」と思っていたのですが、キーボードをスライドさせる時に「シャコッ!」とスプリングだけで強制的に滑らせているよりも、歯と歯が咬み合いつつ押し出されてくるところに、ちょっぴり上質な雰囲気を感じさせてくれます。
たった4200円ですが(笑)。


控えめの筐体デザインと、攻撃的な製品名に埋もれてしまった端末ですが、実は日本で使うには非常に良くできているんじゃないかと思います。


そんなわけで今、ソフトバンクからの転出(MNP)がかなり思いとどまれてしまっていて、変に困ってしまっているわけです(苦笑)。


拍手[0回]



<< 前のページ 1 |  2 | 
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]