忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪


分かりづらいタイトルですが(笑)。

普段ケチケチで愛すべきスライドフルキー端末『GALAPAGOS 005SH』を使っています。当然、データ通信はOFF。無線LANでしか使っていません。
でも、16年超えのメイン回線なので、ちょこちょことメールが来るんですよね。

幸いこの端末は、データ通信を切っていてもメール着信通知をしてくれるので、「通知→データON→S!メールアプリ起動→新着受信→データOFF」という操作をメールを読むためにしなければなりません。

かなり面倒(^^;)




というわけで、『3G Auto Connection』ってアプリで半自動化!


英語なのでよく分かりませんが(笑)、起動して一番上のボタンを「Turn on」!
「Connection mode」は「Use direct mode(2.3+)」にチェック。




「Auto disable settings」の「Auto disable conn.」にチェック。「Auto disable timeout」にはお好みの秒数を。デフォルトでは「20」と入っているけれど、とりあえず「15」に変えてみました。




ホーム画面に戻ってウィジェットを追加です。

長タップでメニューを出して「3G Auto Connection」。




「メール」(S!のね)を選ぶ。




動作の選択が出ます。色々と試してみたけど、無線LANがonになっていると上手く繋がってくれないみたいなので、この設定で。「Add watermark」というのは、普通のアイコンとの区別に目印が付きます。




作成されたウィジェット(見た目はアプリのアイコン)をタップすると、このように動作画面が出て、Wi-Fi切って3G接続確認したらメールが起動します。「新着受信」ボタンだけは自分で。設定秒数が経過すると、自動で3GをOFFにしてくれます(^^)


それまでは他のウィジェットで一つ一つを手動操作していたのですが、わずか2タップで完了出来るようになりました(喜)。

まあスマートフォンユーザーは普通、“3G常時ON”なのでしょうけどね(笑)。


拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]