忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ついでのカメラ画質比較。EM・ONE(左)と705NK(右)、、、無惨(悲)。

現地では4人乗りは当たり前(想像:笑)なタイバイクのレイダーで、初めて二人乗りをしてみました。

予想通り、足付き性は抜群! なんと、後ろに乗った、小柄な彼女の足まで地面に届いちゃいます(笑)。
いや、足を着かれると逆にバランスが、、、(苦笑)。

一時期はスクーター(アヴェニス)でのタンデムばかりでしたので、シフトチェンジによる後席者の頭の振れを心配することもありませんでした。
しかし、今度はアンダーボーンフレーム車(カブみたいなの)とはいえ、一応クラッチもあるマニュアルミッション車ですので、「さぞシフトチェンジに気を使うだろう」と思っていたのですが、意外(!)にも“振れ”は少ないです。

その要因のひとつは、「トルクが細い」という事。
単身で乗れば、十分に低速回転の粘りもあるエンジンですが、さすがに二人乗ると、ちょっと心細い。いえ、でもスムーズな走りを重視すれば、かえってそれが良いバランスを生んでくれました。

逆に物足りなかったのは、車の流れには十分乗ることはできるのですが、ブレーキの制動力が足りず、しっかりと止まるにはいつも以上に車間距離が必要です。
また、ちょっと強めにブレーキをかけちゃうと、後席者の身体が前方へスライドしてきます(笑)。これはシートの材質や形状、ステップ位置、から仕方ないのですが。
次回は、お尻の下に滑り止めシートでも敷いてもらおうと思います(笑)。

日本の速い交通には厳しい車両ですが、回して良し、乗せて良しのオールマイティなバイクという事を再確認しました。


このあと、バイク屋さんでオイル交換。シフトの入りも心地良くなりました(嬉)。

拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
祝!初タンデム
以前乗せてもらった時に
必要十分なトルク&パワーだと感じましたが…
タンデムだと厳しいんですね。

ニーグリップできないからタンデムライダーの
体重がかかっちゃうとしんどそうですね。
まぁ、スクーターも同じですけど(汗)
あ、でもフロアボード前方に足を置いてれば
なんとか踏ん張る事はできます(笑)
たくぼう 2008/10/08(Wed)21:59:54 編集
Re:祝!初タンデム
一人なら十分加速してるんですけど、やはりこんなものでしょう。
そういう毛色のバイクでもないですし。
とは言っても、現地ではレースを行っていたりもするんですけどね。

加重がかかってきた時の踏ん張りは、やっぱり腕しかないです。
あとは“くるぶしグリップ”(笑)。
ステップは、オフ車のように歯があるタイプの方が踏ん張れていいですね。

本当は後席者にも、私のお尻をニーグリップして欲しいんですけどね。
【2008/10/09 14:44】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< クリスタル クララ 620 |  619 |  618 |  617 |  616 |  615 |  614 |  613 |  612 |  611 |  610 |  ただのテスト投稿 >>
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]