忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





xDピクチャーカード使用のカメラなんて買ってしまったので(買ってから気が付いたんだけど)、対応カードリーダーを急遽買いました。
持っているモノで読めると思っていたのですが、対応していなかったんです(^^;)




とりあえずコレで、写りが確認出来る!


ところで、『μ 770SW』の撮像素子って、CCD? CMOS?



拍手[0回]

PR




ああ、またソニーだ(笑)。


ここのところ、『GoPro』というアクションカム、ウェアラブルカメラが大活躍しているようで、あちこちで美麗な映像を目にします。




って事で「GoPro欲しいな〜」と思っていたら、、、違うのが来ました(爆)。

SONYの『HDR-AS15』というらしい。ちょうどコンデジの『RX100』と同じバッテリーを使っているので、予備電池買うよりカメラ付きでイイかなって。
値段は9,000円(送料込)でしたので、5,000円くらいで一流メーカー製アクションカムが買えたと(笑)。


いつもながら、買ってから色々と調べています(^^;)


拍手[0回]





自撮り棒! セルカ棒とも言われますね(^^)

今更なんですが、コレ、めちゃくちゃ楽しいですね! こんなに自分を撮ることが楽しいものだとは思いませんでした。


考えた人天才! そして、なぜ490円(送料込)で販売できるのかが不思議で仕方ありません(^^;)

意外としっかりとした作りでした。



拍手[0回]





買っちゃった(^^)




余計なビニールが無いのはイイ!


大容量外部バッテリーは欲しかったんだけど、外出することはほとんど無いので、必要性が低いのが現実。早まって買ってしまっても、性能と価格はあとからのモノの方が高いわけで。

と考えていたのですが、ここにきてダンボーバッテリーで評判の良いcheeroから出た13,400mAhの『Power Plus 3』。




簡素な梱包材だけど、説明書は日本の腕時計のようなにしっかりとした記載内容。紙質はツルツルで高級感たっぷり(笑)。
中身のバッテリーも日本製セルですし、コンパクトだし、言う事ありません。


普段使い、そして高飛び用に(^-^)


■ ■追記■ ■
Amazonの販売ページを見直していてきがつきました。レビューにとても参考になる事が。
USBポートから出てくる電気の電圧は5Vという決まりがあります。つまり、リチウムイオン電池の電圧=3.6V を 5Vに「昇圧」しているわけです。昇圧を行うことによってエネルギーを使うので、13400mAhの電気をまるまるスマホへ充電することはできないのです。
一般的には、モバイルバッテリーの電池容量のおよそ60%の値が、実際にスマホへ充電できる容量の目安となります。本機の場合は、
13400 × 0.6 = 8040mAh (←これを実効容量と呼びます)
となり、この8040mAhをスマホの電池容量で割った値が、充電できる回数の目安となります。
なるほど、そういうものなのですね。数字のマジック。


拍手[0回]





まぁた『チェキ』ですよ(笑)!

なんか、相場よりも安かったので、つい買っちゃいました。カメラじゃなくて、スマートフォンと連携するインスタントプリンター、『“スマホ de チェキ” instax SHARE SP-1』です(^^)




緑色のLEDがとても綺麗です。目障りな青じゃなくてよかった(笑)。


ちなみに、電源アダプターなどは別売なのですが、昔の富士フイルム製デジカメの電源とかが使えます。PSP用の電源差し込み口と同じはずなので、100円ショップなどでUSBケーブルを調達するのも良いかも。


拍手[0回]



<< 前のページ 5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  次のページ >>
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]