忍者ブログ
携帯電話やカメラ好きの日記です。衝動買いしたり甘い物食べたりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪


『honoe6 Plus』専用のガラスフィルムが届きました。やっぱり今の主流はガラスですよね(^-^)




内容物はこんな感じ。どのメーカーのを買っても同じ気がします。
コレだけですぐに作業できます。オリジナルはどこなのでしょうね?


拍手[0回]

PR




話題のスマホ!?


楽天モバイルのセールで9,800円と投げ売りをしていたので、購入フローまで行けるのか試していたら、、、なぜか今日、届きました(爆)!

今使っている同じHUAWEIの『P9 lite』を買うまではずっと欲しかったので(^^)




「投げ売りじゃ付かないかな?」と思っていた数量限定のはずの専用ケースも入ってました(嬉)!
それにしても、あまり良い色じゃあないですよね? この金色(^^;)


拍手[0回]





カメラを減らす予定でちょっとずつ売りに出しているのですが、増えました(笑)!
変な形状のフィルムカメラです。




『BABYLON.4』(バビロンフォー?)。

詳しくはあまり調べていないのですが、四連写できるカメラです。
しかも、設定によって1コマ四分の一枚ずつ取ることが可能で、倍の枚数取れるハーフカメラならぬ、四倍撮れるクォーターカメラにも!?

果たして、そんな都合の良いカメラなのでしょうか?




カメラの筐体は当然プラスチックですが、綺麗なデザインの成形で安っぽくは感じません。




見やすい大きめの液晶表示もあります。フィルムの感度やピント調整などのないフルオートです(^^)




電池は単三電池2本という点も○。




ファインダーもとても見易いです。

黄色く分割ライン(?)が見えますが、取扱説明書にはこのラインがどういう役割なのかは書いてありません(笑)。


とりあえず、カメラは撮ってなんぼですので、期限切れフィルムを入れて遊んでみます(^-^)








拍手[0回]





格安で入手でき、アナログ操作と写りに大満足。そんなロシアレンズの面白さにすっかりハマり、“沼”となりつつあるのを懸念しながら、更に深みに、、、。
仕事の準備をしている日曜日の朝、ふとした衝動からぽちっとしてしまい、プライムなので夕方には届いちゃいました(笑)。

というわけで、M42マウントのレンズをSONYやMINOLTAのAマウントに変換するアダプター、名前はそのまま『アダプターリング M42-Sony』。
「ミラーレスの液晶じゃなくて、光学式の一眼レフのファインダーでピント合わせしたいな」と。


ちょっとネジ山で指を切りそうな感じもしますが、きっちり綺麗に仕上げられていて良い感じです(^^)


拍手[0回]





不思議な雰囲気のケースに入っています(^^)




ここの所“ロシアレンズ”というジャンルのレンズを買ってしまっているのですが、、、あ、全然こっちに書いてない。そのうちアップするかも(^^;)

というわけで、同じジャンルの“ロシアカメラ”の『CHAIKA II』(チャイカ2)を買ってみました。


このジャンルの“ロシア”としているのは“旧ソ連”という事らしく、検索していると現在のベラルーシという国での製造らしいです。

ファインダーが縦長な事から分かるように、ハーフカメラ。通常の倍撮れちゃいます! だから買ってみたんですけど(笑)。




電池を使わないフルマニュアルなカメラなので、iPhoneの露出計アプリを使いつつ撮影しなければなりませんね。巻き上げがダイヤルでなくレバーなのは嬉しいところ。


このカメラのレンズは、何故か取り外しができるので、フィルムでの試し撮りが終わったらNEX-3で撮ってみたいと思います。まあ、そっちが本命だったりすのですけどね(^-^)

拍手[0回]



<< 前のページ 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  次のページ >>
HOME
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]