忍者ブログ
携帯電話やカメラ好きの日記です。衝動買いしたり甘い物食べたりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪

(左:honor6 Plus・右:iPhone 6s)

この前同じファーウェイ製のスマートフォン『P9 lite』と比較してみた時は、「その1」として何度かやってみようと思っていたのですが、思いの外早く売れてしまいました(笑)!
そう、短期に端末を買った罪悪感(?)から、さっさと入れ替えの為に売却してしまったのです(^^i)



(左:honor6 Plus・右:iPhone 6s)

まあ機種名からも、『honor6 Plus』と『iPhone 6s』と一瞬見間違うほどの字面ですから、この比較のほうが正しいのかも(笑)。
レンズの画角も近い(どちらも換算29mm)みたいですし。

ちなみに前回はOS 5.1.1でしたが、今回はOS 6.0にアップデートしています(^^)



(左:honor6 Plus・右:iPhone 6s)

厳密な写りと画角を比べたいわけではなく、いつも通り直感で撮って大体同じ画を撮っています(つもり)。

前回は難しい店内での照明だったので、思いっきり苦手な部分が出てしまいましたが、自然光で撮る限りはとても綺麗に撮れますね(^^)

ただ『honor6 Plus』の方がちょっと青が強めなのと、描写が柔らかくて影をあまり補正しない気がするので、なんとなくフィルムっぽい印象を受けています。



(左:honor6 Plus・右:iPhone 6s)

もし蛍光灯などの光で極端に青くなってしまった場合は、標準のアプリ「ギャラリー」を開いて「編集→調整→色彩」でイジってあげれば良いですね。




ちなみに一番のセールスポイントであるデュアルレンズを使った「ワイドアパーチャ(ワイドアパチャー)」を使って“ボケ”をだすとこんな感じ。手前の柵がきちんとボケてくれました(^-^)

ところで、何故か明るさも変化する気がするのですが、気のせいでしょうか? もしかして合成の過程でホワイトバランスなんかも変わってるのかな??


そういえば一時期の『Xperia』(Zシリーズ?)で食事の写真が“メシマズ”と揶揄されている時期がありましたが、こんな感じだったのでしょうかね?



拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]