忍者ブログ
携帯電話やカメラ好きの日記です。衝動買いしたり甘い物食べたりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪

ご存知、超人気作品第四作。
タイトルに「パート○」というのが付かないので、レンタル時にしっかりとパッケージ裏の解説を確認しないと間違いちゃいそうです(笑)。

実は、第一作、第二作はまともに見ていません(苦笑)。故に、主人公の生い立ちや人間関係の繋がりが曖昧なのですが、一つの作品としてみる事ができます。

前作と雰囲気、構成は同じ流れ。なのでてっきりシリーズ通して同じ監督かと思いきや、前作違う監督でした。マンネリ化防止の為でしょうか? 違う監督にして「共通感のあるシリーズ作風」は、製作会社の力が強いから?

前作同様、ミステリー色の強いストーリ構成。終盤になるまで、頭の中には複数の「?」が行ったり来たり(苦笑)。大人が観ても退屈しないのは、この点でしょうか。
反面、かなり「強い衝撃」を印象づける加工映像、、、「子供が観るには強烈では?」と心配も感じられますね。
まとまりは良いですが、ツメの甘い点もいくつか感じられました。


べろりんトーン♪♪♪

拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]