忍者ブログ
スマートフォンやカメラ好きの日記です。衝動買いばかりしています(^-^)" [コメント]お待ちしております♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





多分紹介しそびれている(笑)、“ロシアレンズ”の中でも珍品な『Smena 8M』用レンズ。

『Smena 8M』はいわゆるトイカメラ。チープな作りで期待していない分、写りが良いというモノ。“Lomo”というネーミングの代名詞になっている『LC-A』とほぼ同じ描写をするレンズです(^^)




フィルムカメラって大体デジタルカメラと比較するとびっくりするほど寄って撮ることができないので、物や食べ物を撮ることが苦手なのですが、この『Lomo'Instant』用のアタッチメントレンズ、「Close-up Lens」をぐいっとはめ込んでやると、、、




こんなサイズの小さな花でも、、、




こんなに寄れちゃいます!
いや、これではかえって寄り過ぎな気もします(笑)。


寄れ過ぎてしまうので、お皿の食事をフレームいっぱいに撮るというのは難しいかもしれませんが、モノや食品の素材感を写すには適しそう(^-^)

拍手[0回]

PR




というわけで、M42マウントのIndustar-50をねじ込んで、調子をみてみる。

「インダスターのつづりはどうだっけ?」と検索してみると、あらま、Amazonでも買えるんですね。マーケットプレイスだけど(^^)




そのまま一眼レフに取り付けてみると、おぉ、格好良い(笑)!


ミラーレスのNEXシリーズで使うように、簡単にピント合わせだけで意外と綺麗な画が撮れるものかと思っていたら、何枚撮ってもなかなか上手く撮れません。どうやら少し設定を合わせて上げる必要がありそう。
このカメラだけなのかな?




Pモードで撮ると、露出オーバーに撮れちゃいます。カメラの個本の理屈が分かっていないからかもしれませんが(^^;)

露出補正をマイナスにすればいいみたい。




Aモードで撮ると、反対に露出アンダーで暗い画ばかりを量産(困)。

同じく露出補正をプラスにするとちょうど良い画に。「+1」でちょうど良さそうでした。




なぜかゴミでサンプル写真(笑)。うん、コレなら満足です(^-^)


CCDセンサーの方が柔らかい描写にも感じられるので、フィルムっぽい質感を求めているので相性も良いかな。
液晶ではないファインダーで見るのも、やはり“撮ってる感”が増してとても気に入りました(^^)



拍手[0回]





格安で入手でき、アナログ操作と写りに大満足。そんなロシアレンズの面白さにすっかりハマり、“沼”となりつつあるのを懸念しながら、更に深みに、、、。
仕事の準備をしている日曜日の朝、ふとした衝動からぽちっとしてしまい、プライムなので夕方には届いちゃいました(笑)。

というわけで、M42マウントのレンズをSONYやMINOLTAのAマウントに変換するアダプター、名前はそのまま『アダプターリング M42-Sony』。
「ミラーレスの液晶じゃなくて、光学式の一眼レフのファインダーでピント合わせしたいな」と。


ちょっとネジ山で指を切りそうな感じもしますが、きっちり綺麗に仕上げられていて良い感じです(^^)


拍手[0回]





不思議な雰囲気のケースに入っています(^^)




ここの所“ロシアレンズ”というジャンルのレンズを買ってしまっているのですが、、、あ、全然こっちに書いてない。そのうちアップするかも(^^;)

というわけで、同じジャンルの“ロシアカメラ”の『CHAIKA II』(チャイカ2)を買ってみました。


このジャンルの“ロシア”としているのは“旧ソ連”という事らしく、検索していると現在のベラルーシという国での製造らしいです。

ファインダーが縦長な事から分かるように、ハーフカメラ。通常の倍撮れちゃいます! だから買ってみたんですけど(笑)。




電池を使わないフルマニュアルなカメラなので、iPhoneの露出計アプリを使いつつ撮影しなければなりませんね。巻き上げがダイヤルでなくレバーなのは嬉しいところ。


このカメラのレンズは、何故か取り外しができるので、フィルムでの試し撮りが終わったらNEX-3で撮ってみたいと思います。まあ、そっちが本命だったりすのですけどね(^-^)

拍手[0回]





最近は仕事でもアウトプットをする事が増えてしまったので、こっちまでは頭が回らなくなってきてしまいました(^^;)
日常写真はたくさん撮っていますけど。


届いたのは、スマートフォンなどをエアコンルーバーへマグネット固定する為のホルダー。『マグネット式 スマートフォン・携帯車載ホルダー TT-SH016』




安いのにパッケージがコンパクトでお洒落です。




内容物はマグネットホルダー本体と金属プレートが二種。あと数カ国語の取扱説明書。




こんなふうに使います。

ちょこっと改造をして活用予定。商品写真を観ただけでの構想なので、うまくいくかはわかりません(^^)



拍手[0回]



<< 前のページ 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  次のページ >>
いらっしゃいませ!








カテゴリー
最新Comment
アーカイブ
忍者アド
忍者アナライズ
TOOLS
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]